新入社員歓迎会で職場に慣れよう

満喫パーティー

新入社員歓迎会で職場に慣れよう

新入社員歓迎会は新しい職場に慣れるという意味と、これから新しい生活が始まることから気を引き締めるという2つの目的があります。
規模は入社する企業によって違いますが、ホテルやホールを貸し切って行われることもあれば、居酒屋などの飲食店で行われる場合もあります。

新入社員歓迎会は会社の上司となる人も参加しますから、通常のパーティーのように気軽に楽しむというわけにはいきません。
企業の中には入社式を兼ねて行うところもありますから、きちんとしたビジネスマナーを身に着けて臨むことが大切です。

また、新入社員が一人ずつ挨拶をする機会があると思いますから、何を話すかもそれまでに考えておいたほうがいいでしょう。
短すぎず長すぎない範囲で自分がこれからどのように成長していきたいかを伝えることができればいいのではないでしょうか。
どのような挨拶をすればいいのか悩んでしまう人は、参考例などをインターネットで調べて自分なりにアレンジしてみてください。

新入社員歓迎会での失敗例

Favorite

2017/2/9 更新